THE NORTH FACE や Vans の親会社が前年同期比50%減を発表

〈Vans(ヴァンズ)〉〈Timberland(ティンバーランド)〉や〈THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)〉など数十ブランドを傘下に抱える「VF Corporation」が、2021年第1四半期(2020年4月1日〜6月29日)の収益レポートを発表。ザ・ノース・フェイス新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、その収益は前年同期比50%減となる11億ドル(約1,167億円)まで落ち込んだ。

店舗閉鎖や需要の減少が収益損失の主な要因とされている「VF Corporation」。第1四半期では2億4,700万ドル(約263億円)の営業損失を記録したものの、第2四半期には収益を前年同期比25%減に抑えて挽回するという。また、フリーキャッシュフローにおいては、6億ドル(約637億円)超を見込んでいることも言及。

「VF Corporation」の会長兼社長兼最高経営責任者 Steve Rendle(スティーブ・レンデル)は「厳格な財政や経営管理、顧客様を惹きつけるアイコニックなブランドやここ数年で発展を遂げた私たちのデジタルトランスフォーメーションは、現在の困難な状況を乗り越えるだけではなく、長期的な成長を促進させてくれます。今年の年度内には、私たちの戦略の強みを強化していきながら、現金創出能力と流動性を保ち、デジタルビジネスを世界向けに強化していきたいです。特に中国で」とコメント。

若きアーティスト Julian Klincewicz x Vansがリリースした逸作フットウェアはチェック済み?

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s